FC2ブログ
cwdmbrkg

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文化庁 まんが著作権教室

説明・発表に苦手意識 国語力の課題、文化庁調査
日本経済新聞
文化庁は24日、2007年度の「国語に関する世論調査」の結果をまとめた。自分自身の国語力の課題を聞いたところ、説明力や発表力を挙げる人が目立ち、他人の国語力では“空気を読む”力が弱いと感じる人が多いことが分かった。議論の結論が見えてくることを指す「煮詰まる」 ...(続きを読む)


7割の人が「憮然=腹立て」と誤解、文化庁の国語世論調査
読売新聞
日本語の慣用句や言葉の使い方について、文化庁が世論調査した結果、70%以上の人が「 檄 ( げき ) を飛ばす」や「 憮然 ( ぶぜん ) 」の意味を誤って理解していたことがわかった。 議論などで結果が出る「煮詰まる」についても、40%近くが「議論が行き詰まり結論が ...(続きを読む)


着服:県教委主査が604万円--県教委、懲戒免職処分 /栃木
毎日新聞
県教育委員会は24日、文化庁からの援助金約604万円を着服した県教育委員会文化財課の栗田裕敏主査(38)を、懲戒免職処分とした。また、監督責任があるとして同課課長を減給10分の1、1カ月、前課長を同2カ月、教育次長と前教育次長を文書訓告とした。 ...(続きを読む)


京大新理事に大西珠枝氏 現文化庁文化財部長、初の女性理事
京都新聞
京都大は22日、新しい理事・副学長に大西珠枝・文化庁文化財部長(53)を選んだと発表した。京大で女性の理事・副学長は初めて。任期は23日から9月末まで。23日付で国立高等専門学校機構理事に就任する木谷雅人理事・副学長の後任で、総務、人事、広報を担当する。 ...(続きを読む)


補償金問題について権利者団体会見。JEITAの対応を批判
AV Watch
私的録音録画補償金問題については、携帯音楽プレーヤーを補償金制度の課金対象とする、いわゆる「iPod課金」について、機器メーカーと権利者団体の意見対立が続いている。10日に開催された文化庁の「私的録音録画小委員会」でも対立は解消されず、補償金制度の問題は解決 ...(続きを読む)



平成20年度 文化庁“本物の舞台芸術体験事業”ワークショップ
ふたつの旅公演、海外公演の合間を縫って、KAZEでは『星の王子さま』の文化庁参加型公演のワークショップが行われています! 平成20年度は東北・北海道の学校で公演が行われます。 9月から10月の本公演に向けて、6月から7月にかけて学校の皆さんと ...(続きを読む)


何だか煮詰まっちゃって…国語世論調査
「議論が煮詰まる」という言葉の意味を正しく理解している人が6割弱にとどまることが、文化庁が24日に発表した2007年度の「国語に関する世論調査」で分かった。30代以下の若年層で「結論が出せない状態」との誤った回答が目立った。 ...(続きを読む)


「文化庁メディア芸術祭」世界8ヶ国の10フェスティバルで上映!
CG-ARTS協会では、毎年海外において「文化庁メディア芸術祭」の優秀作品を紹介しています。今年からは「学生CGコンテスト」も加わり、アメリカ、オーストラリア、オーストリア、韓国、中国、フランス、ブラジル、ラトビアのフェスティバル10ヶ所で上映を ...(続きを読む)


[ニュース] 文化庁の国語世論調査
日本語の慣用句や言葉の使い方について、文化庁が世論調査した結果、70%以上の人が 本来の意味を取り違えていたことがわかった。 「檄(げき)を飛ばす」((「自分の主張や考えを広く人々に知らせて同意を求める」というのが本来の意味))「元気のない者に ...(続きを読む)


あら
7割の人が「憮然=腹立て」と誤解、文化庁の国語世論調査(読売新聞) - goo ニュース 日本語の慣用句や言葉の使い方について、文化庁が世論調査した結果、70%以上の人が「 檄 ( げき ) を飛ばす」や「 憮然 ( ぶぜん ) 」の意味を誤って理解していた ...(続きを読む)


「広島国際アニメーションフェスティバル」参加学校発表。
Index_01_2. 8月7日から始まる「広島国際アニメーションフェスティバル」のエデュケーショナルフィルムマーケットの参加校が発表されました。 今回のエデュケーショナルフィルムマーケットには全国のアニメーションやCG専攻の大学と専門学校が17校出展し ...(続きを読む)


文化庁ー国語世論調査
◇文化庁「国語に関する世論調査」 ■どちらの意味だと思う?(◎が本来) 「檄(げき)を飛ばす」 ◎自分の考えを広く知らせて同意を求めること 19.3% 元気のない者に刺激を与えて活気付けること 72.9% 「憮然(ぶぜん)」 ...(続きを読む)


7割の人が「憮然=腹立て」と誤用、文化庁の国語世論調査
読売新聞 {日本語の慣用句や言葉の使い方について、文化庁が世論調査した結果、70%以上の人が「 檄 ( げき ) を飛ばす」や「 憮然 ( ぶぜん ) 」の本来の意味を取り違えていたことがわかった。 議論などで結果が出る「煮詰まる」についても、40% ...(続きを読む)



カウンセラーの国家資格が誕生しないのは元文化庁長官の陰謀ですか。
カウンセラーの国家資格が誕生しないのは元文化庁長官の陰謀ですか。カウンセラーの国家資格が誕生しないのは元文化庁長官の陰謀ですか。御回答よろしくお願い致します。(続きを読む)


文化庁オペラ研修所とは、どのようなものでしょうか?具体的にどのような勉強をする...
文化庁オペラ研修所とは、どのようなものでしょうか?具体的にどのような勉強をする所なのでしょうか?また、入れる人は、どんな方なのでしょうか?新国立歌劇場のオペラ研修所とは、違うのでしょうか?(続きを読む)


こういう校長らをどう思いますか?読売新聞記事より【「毎日かあさん」論争、表現....
こういう校長らをどう思いますか?読売新聞記事より【「毎日かあさん」論争、表現の自由か教育的配慮か】文化庁メディア芸術祭賞を受賞した漫画「毎日かあさん」を巡り、作者の漫画家西原(さいばら)理恵子さん(40)と東京・武蔵野市の間で論争が起きている。西原さんの長男(8)が通う同市立小学校が、西原さんに「学校を作品の舞台にしないでほしい」と申し入れた為だ。 「表現の自由への圧力」と抗議する西原さんに対し、市側も「正当な教育的配慮」と譲らない。双方が文書で主張を繰り返す事態となっており、9月2日の同市議会でも取り上げられる予定だ。 西原さんは「ぼくんち」「恨ミシュラン」などの作品や、放映中のNHK連続テレビ小説「ファイト」のタイトル画で知られる。 「毎日かあさん」は武蔵野市やその周辺を連想させる街を舞台に、西原さんの長男や同年代の子ども、母親を思わせる登場人物の日常をコミカルに描いており、2002年10月から毎日新聞で週1回連載中。連載をまとめた単行本も既に2巻が毎日新聞社から発行されている。昨年、文化庁メディア芸術祭賞、今年は手塚治虫文化賞を受けた。 問題となったのは、授業参観の場面。主人公の母親が、落ち着きのないわが子を含む児童5人を「クラスの五大バカ」と表現し、ユーモアを交えつつ子どもの成長を見守る内容だ。 この場面が紙面に載った直後の昨年11月、長男の担任の女性教諭(40)が西原さんを学校に呼び出し、「迷惑している」「学校を描かないでほしい」と注文をつけた。 西原さんは翌12月、毎日新聞社の担当者と同小学校に出向き、校長らに「保護者だからといって、編集者を通さず作者を直接呼びつけるのは非常識だ」と抗議。校長らは「学校に落ち度はない」と主張したという。 西原さんは、父母の一部から「学校とトラブルを起こすならPTA活動に参加しないでほしい」と告げられたのを機に、今年6、7月、弁護士を通じて市側に「作品はあくまでフィクション」「公権力による表現の自由の侵害ではないか」などの文書を送った。これに対し市側は、「他の児童や保護者への配慮をお願いした」「作品中に『武蔵野市』の固有名詞もあり、児童の人権に教育的配慮を求めることは当然」などと、8月までに2回文書で回答した。 西原さんは「フィクション作品の内容に介入するのは納得できない。子どもを学校に預けている立場上、作品を描くこと自体をやめろと言われたに等しい」と憤る。また、毎日新聞編集局は「毎日かあさんは西原さんの経験に基づいたフィクションで、内容については人権やプライバシーに十分配慮して掲載している。…(続きを読む)


映画靖国の支那人監督に750万円を出した文化庁、税金を反日映画ばかりに使う文....
映画靖国の支那人監督に750万円を出した文化庁、税金を反日映画ばかりに使う文化庁。ドキュメンタリーで出演者を騙して出演させたそうだが、どの人物が税金を映画靖国に出すと決めたのか?きちんと出てきなさい朝日をはじめとするマスゴミは論点をすり替えるな。文化庁はパッチギにも税金3000万円出したそうだが、文化庁には売国奴がウヨウヨいるんですか??(続きを読む)


宮内庁文化祭
宮内庁文化祭先程、ニュースで宮内庁文化祭で皇族方が出展された作品が流れていました。一般には非公開との事ですが、皇族方や宮内庁職員以外に文化祭に参加される方はいるのでしょうか?(続きを読む)


先日、クリスティーズオークションで、運慶仏像が、日本円で約12億5000万円....
先日、クリスティーズオークションで、運慶仏像が、日本円で約12億5000万円で落札されましたが、文化庁は4億円購入を提示したようですが、これには、税金課税されて4億、税金課税無しの4億どちらなのでしょうか?最終的に日本人が、購入したのですが、売主の元に残るのは、クリスティーズの手数料・保険・保管費・郵送費等取られて税金も取られれば、受け取る金額は、半額位に成る訳ですようね?売主が、文化庁に8億提示したようなので、税金掛からず、6億円でといえば、売主主もOKしたのかな?こうなった場合い、文化庁と税務署(財務省?)は、一緒に交渉できないのでしょうか?(続きを読む)


こういう校長らをどう思いますか?読売新聞より【「毎日かあさん」論争、表現の自....
こういう校長らをどう思いますか?読売新聞より【「毎日かあさん」論争、表現の自由か教育的配慮か】文化庁メディア芸術祭賞を受賞した漫画「毎日かあさん」を巡り、作者の漫画家西原(さいばら)理恵子者の漫画家西原(さいばら)理恵子さん(40)と東京・武蔵野市の間で論争が起きている。西原さんの長男(8)が通う同市立小学校が、西原さんに「学校を作品の舞台にしないでほしい」と申し入れた為だ。 「表現の自由への圧力」と抗議する西原さんに対し、市側も「正当な教育的配慮」と譲らない。双方が文書で主張を繰り返す事態となっており、9月2日の同市議会でも取り上げられる予定だ。 西原さんは「ぼくんち」「恨ミシュラン」などの作品や、放映中のNHK連続テレビ小説「ファイト」のタイトル画で知られる。 「毎日かあさん」は武蔵野市やその周辺を連想させる街を舞台に、西原さんの長男や同年代の子ども、母親を思わせる登場人物の日常をコミカルに描いており、2002年10月から毎日新聞で週1回連載中。連載をまとめた単行本も既に2巻が毎日新聞社から発行されている。昨年、文化庁メディア芸術祭賞、今年は手塚治虫文化賞を受けた。 問題となったのは、授業参観の場面。主人公の母親が、落ち着きのないわが子を含む児童5人を「クラスの五大バカ」と表現し、ユーモアを交えつつ子どもの成長を見守る内容だ。 この場面が紙面に載った直後の昨年11月、長男の担任の女性教諭(40)が西原さんを学校に呼び出し、「迷惑している」「学校を描かないでほしい」と注文をつけた。 西原さんは翌12月、毎日新聞社の担当者と同小学校に出向き、校長らに「保護者だからといって、編集者を通さず作者を直接呼びつけるのは非常識だ」と抗議。校長らは「学校に落ち度はない」と主張したという。 西原さんは、父母の一部から「学校とトラブルを起こすならPTA活動に参加しないでほしい」と告げられたのを機に、今年6、7月、弁護士を通じて市側に「作品はあくまでフィクション」「公権力による表現の自由の侵害ではないか」などの文書を送った。これに対し市側は、「他の児童や保護者への配慮をお願いした」「作品中に武蔵野市の固有名詞もあり、児童の人権に教育的配慮を求めることは当然」などと、8月までに2回文書で回答した。 西原さんは「フィクション作品の内容に介入するのは納得できない。子どもを学校に預けている立場上、作品を描くこと自体をやめろと言われたに等しい」と憤る。また、毎日新聞編集局は「毎日かあさんは西原さんの経験に基づいたフィクションで、内容については人権やプライバシーに十分配慮して掲載している。(続きを読む)


日本の文化庁が3000万円の補助金を出したパッチギ!ラブアンドピースという映....
日本の文化庁が3000万円の補助金を出したパッチギ!ラブアンドピースという映画は面白いですか?電凸/文化庁/反日映画「パッチギ!L&P」に3000万補助金1/2http://www.youtube.com/watch?v=f75Z0IpBdnI&mode=related&search=電凸/文化庁/反日映画「パッチギ!L&P」に3000万補助金2/2http://www.youtube.com/watch?v=BEaiQo0-SKw&mode=related&search=(続きを読む)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

cwdmbrkg

Author:cwdmbrkg
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。